TV台

TV台製作の続きです。
時間がないので、四角のBOXだけにしました。



1.天、地板と側板の仕口は、蟻桟にしました。天、地板で4本の溝、側板の上下に計4本の蟻(Dovetail)を作ります。どちらもルータ(Dovetail Bit)を使います。まずは、溝を掘ります。事前にテーブルソーで小穴を突いておきます。溝はテーパを掛けます。この場合、1mmとしました。



2.今度は側板のDovetailを作ります。



3.フラッシュ(棚板)の前面に突板(ツキイタ)をボンドで張り付けます。



4.棚板は棚ダボで若干の高さを変えられるようにします。そのための棚ダボ(メス)を打ち込む穴を開けます。バリが出ないよう、フォスナービットを使います。ダボは9mmのため、穴は8Φとします。
右は金づちで打ち込んでいる様子。




5.棚ダボ(メス)打ち込み完了



6.棚ダボ(オス)用の穴を開けます。この後のみで形を整えます。



7.組み立てです。両側板を天板に差し込みます。テーパが効いているので、残り50mm位までは軽く入るようにしています。あとは、クランプで締め上げます。
 同様に地板を差し込みます。組み上げたところです。



8.キャスターを付けて完了。塗装する時間も無くなったので無塗装で使いましょう。
今回はバタバタでした(笑)




9.早速入れ替えて見ました。


コメント

じゅんちゃん

No title
僕もものつくり大好きです^^ ただ設計図どうりに作るのは苦手なので… いつも予想と違う出来なんですよ^^;

toshim

No title
始めまして、マッハ丸さん。あはは、同じですね。確かに私もいたの厚みは出来上がり次第なので、殆ど図面通りにはなっていません。現物合わせが大半です。

歌丸

No title
はじめましてステキなブログですね♪僕はブログ開設したばかりだけどよかったら遊びに来てください^^

toshim

No title
ありがとうございます。すごいですね。一週間であれだけの記事とは・・・
非公開コメント

プロフィール

toshim11

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ