• グライダーチェア金具その2
    以前グライダーチェア用の専用金具(グライダー部)を紹介しましたが、1セット(8組入り)で当時62ドル、今は80ドルにもなっています。結構高いです。前回の紹介はこちら。https://toshim11.blog.fc2.com/blog-entry-1660.htmlこの2個で一本の桟の上下につけて、固定部と可動部をつなぎます。中にはベアリングが入っています。実際には以下の動画のような動きになります。グライダーチェアGlider Chair実は同様の機能を持つ他の金...
  • グライダーチェア_その4(斜めホゾテスト)
    斜めホゾのテストをしました。適当な角棒を用意します。断面のサイズを測り、ホゾ穴の長さを計算、またホゾ材の木口から胴付きまでの長さを計算します。次にホゾ穴を墨付けし、角のみ盤で穴を開けます。この時に先日作った斜め定規を14度に設定し、下に敷きます。14度って結構あるんですね。穴を綺麗に整えます。次は胴付きまずはテーブルソーの刃を14度傾け、刃の高さを調整し、図のように、刃(胴付き)から木口までの距離をセッ...
  • グライダーチェア_その3(斜めホゾ検討)
    めホゾを具体的にどう加工するか検討してみました。斜めホゾは以下のようなイメージです。先端のアップですが、この胴付き4面がすべて違います。いちいちそれ用にセットしなければいけません。緑の部分の加工は、テーブルソーの刃を傾けて切ります。一方黄色の部分は、テーブルソーの刃は普通通り垂直に立て、先日作った角度定規を使ってカットします。問題は、4面の胴付きがきれいに揃うかですが、これに関しては、反対側の木口...
  • グライダーチェア_その2(木づくり)
    100円ショップでPPシートなるものを買ってきました。サイズ390X550mm、厚み0.75mmで100円。実寸でプリントアウトした図面を下に敷いて、カッターで切り出します。使ったカッターはアクリルカッター。ちょっと分厚いものには最適です。斜めホゾの部分のみ。一昨日木取りした材料を木づくりします。手押し、自動とかんな盤に掛けて、テーブルソーで寸法に切り出します。仮に置いてみました。こんな感じになります。今日はここまで。...
  • グライダーチェア_その1
    昨日の斜め胴付き用治具のつまみを作り変えました。ちょっと不格好ですが、鬼目ナットを埋め込んでいます。さて、本題のグライダーチェアを作ります、CAD図はグライダーチェアの下半分、スライドする機構部分です。まずは、赤で囲んだ足回りを作ります。その後、座板と背もたれの予定。木取り。材料は手前4本が多分ホワイトアッシュ、その向こうがハードメープルです。今日はここまで。...
  • 斜め臍用治具
    ご無沙汰です。私もhrvさんに感化され治具を作ってみました。作ったのは二つ。どちらも斜め臍用です、一つ目はほぞ穴を開けるための治具手元にあった角棒の端に丁番をくっつけただけのもの。これで終わり。もう一つは、斜めの胴付きをカットするテーブルソー用一気に完成ですが、表側そして、下が裏側裏の出っ張りをスライドテーブルの溝に入れて以下のように使用します。仮に桟を治具に斜めに置きましたが、可動のためのボルトの...

プロフィール

toshim11

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ