• フラフープ猫車_1(中空壁用締め付け具)
    今回からフラフープを使った猫車の製作です。材料は今ある、径が800mmのフラフープ2本と、厚さ5mmの曲がるシナ合板です。構造的には、フラフープの内径側に合板を貼り付け、フラフープの外周はそのまま車輪に接し、回転します。合板は5mm厚なので、このうちの1mm程度の深さををフラフープの直径19mmに沿って切り欠き(溝をつける)、その溝にフラフープを接着剤とともに、別の締結具で、合板とフラフープを締結します。単純にボル...
  • 猫車_13(とりあえず完成)
    猫車、とりあえず完成とします。地上側の車輪のガタをできるだけなくすことで、音も結構小さくなりました。動きもまあまあ満足できるスムーズさです。一度失敗したので、シンプルに一枚の板に車輪を直付けしました。取り付け穴が大きいので、微調整もなんとかなりました。曲げ合板による輪っかは以前のまま。VID 20151129 161258香芽さんアイデアのフラフープが到着しました。結構ねじれています。径も適当で、最大3cm位違っていま...
  • 猫車_12(車輪その1)
    タイトルを簡単に猫車に変更しました。ドーナツを回すための車輪を旋盤で作ります。手持ちの楠木の100φほどの丸太があったのでそれでやってみましたが、内部に節が2か所あり、その部分で何度も弾き飛ばされ、結局あきらめました。雄さんなら、上手にできるのでしょうが、素人と同じ私にとっては無理でした。で、これまた手元にあった30mm厚のパインの集成材を3段に重ね、約90角の角材を作りました。まずはプレス。こんな感じで挽き...
  • 猫、回し車_11(駆動パワー計算)
    isuakiraさんから、計算してみませんか?とのお話があったので、暇なので計算してみました。輪っかを駆動するのにどの位のパワーが必要か?猫で充分回転させることが可能か?ということです。結果は重量によるイナーシャの影響はかなり小さく、それより、回転させる本来のパワーの方が効いてきますが、いずれにしても、大人の猫であれば十分回転できる、となりました。私の計算がどれほど現実に合っているかが問題ですが。尚、計算...
  • 猫、回し車_10(動画)
    香芽さん、重量は6.5kgでした。やはり軽いというのは2,3kgでしょうね。先ほどフラフープを手配してみました。楽しみです。手回しを動画にしてみました。ガタガタがわかると思います。猫車11 へ続く...
  • 猫、回し車_9(回してみました)
    実際に車輪を仮置きし、回してみました。回らないことはありませんが、横ぶれし、回り方がガタガタとスムーズじゃありません。原因は、次の5つ。1.曲げ合板の真円が出ていなく、車輪に当たったり浮いたりし、横揺れが発生している。2.車輪のスラスト方向(250mm方向)に遊びが3~4mm程あり、その所為で横揺れがでて、ガタガタになっている。3.曲げ合板のつなぎ目がスムーズになっていない。4.車輪の回る音が結構うるさい...
  • 猫、回し車_8(輪っか完成)
    ドーナツに接着剤を塗り、曲げ合板を差し込みプレス機に挟みました。ドーナツに曲げ合板を入れるのがなかなか難しかったです。少しづつ、クランプを使い、溝にはめ込んでゆきます。全部はめた後、プレス機でプレスします。今日はここまで。ですが、今回テスト切りした端材が結構出ました。約900φの24mm厚の円盤が二つもあります。他に、三日月のような端材。何かに使えるかな?猫車9 へ続く...
  • 猫、回し車_7(ドーナツ二つ)
    皆さんのおかげでやっとドーナツが二つできました。で、問題の駆動ですが、isuakiraさんご提案のドーナツを回すのが強度的には一番良いのですが、以下の理由で当初通り曲げ合板を直接タイヤ(ゴムキャスタ)でドライブすることとしました。理由1.専用の駆動用車輪を作らなければいけないこと。理由2曲げ合板の長さは1820mmであり、直径900の周長では1820mmが1.5枚必要で、そのつなぎ目が問題です。で、解決策として、曲げ合板を...
  • 猫、回し車_6(テスト)
    合板に溝を彫りこみ、曲がる合板を差し込んでみました。先日作ったドーナツ円盤を中程で補強用に使ってます(今は単に置いているだけ)。なかなか良い感じです。曲げる苦労は全くありません。ちなみに、昨日接着した合板を彫り込んでみました。ものすごい毛羽です。まあ、ドーナツの幅を増やせば何とかなるでしょう。「車輪について」輪っかを回転させる構造は、今はゴム車輪のキャスタを使い、曲がる合板そのものを外周から回転さ...
  • 猫、回し車_5(合板接着)
    hrvさんのご提案の通り、合板で枠を作ってみます。ただしコンパネではなく、手元にあった12mm厚の普通の合板です。これを二枚貼り付けます。切り抜いて貼り付けるより、精度よく円を切り抜くことができますので、貼り付けた後、切り抜きです。まずは、プレス機に合板を置いて、白ボンドを塗りたくります。その上に次の合板を載せ、位置決めをしてプレスします。今日はここまで。あとは、perkyさんのアイデアで枠を切り抜くだけです...

プロフィール

toshim11

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ