• 19.のみの冠(かつら)直し
    Tips19.のみの冠(かつら)直しのみの冠(かつら)は、柄が裂けたりすり減ったりするのを防ぐために付けられています。購入したばかりの冠は玄翁や金槌で叩くようにはなっていないので次の処理することをお勧めします。処理前 :単に柄の頭に冠が入った状態(下図左)処理結果:冠の周囲に均等に柄の一部が乗った状態となります(下図右)やり方を説明します。1.ノミを堅木の上に叩き込みます。木の目に合った方向に打ち込ん...
  • 新札
    今日はじめて新札をみました。5,000Won札は去年新しくなったんですが、今回10,000と1,000Won札も新しくなりました。前回の5,000Won札がやけに小さいと思ったのですが、今回もそのサイズに合わせています。紙幣で思うんですが、韓国の紙幣は日本に比べ、くしゃくしゃの割合が大きいように感じます。日本の紙幣は平均2,3年で廃棄しますが、韓国はどうなんでしょう?多分それ以上は間違いないと思います。時によくここまで使うもん...
  • お寿司
    私が住んでいる近くのEマートのお惣菜コーナで、カラフルな色のものを見かけました。赤に緑,黄色です。お寿司の様に見繕っています。お店の人に聞いたら、飛び魚の卵ということです。それに単に着色しているだけでした。韓国の人はこの飛び魚を秋刀魚のように焼いて良く食べるそうです。私は食べたことはありません。この他に、日本とほとんど同じ光景です。...
  • 18.裏押しについて
    Tips18.裏押しについて実際には裏押しの前には裏打ちが必要です。これについては別途説明します。裏打ちした刃物や裏切れに近づいた刃物は、裏押しをしては裏の鋼を平らにします。裏押しが完全でないと、しのぎ面をいくら砥いでも切れ味が良くならないばかりでなく、鉋刃と裏金の間に鉋屑が詰まり易くなります。以下裏押しの手順を説明します。「裏押しの手順」1.準備する2.金剛砂をまく3.姿勢をとる4.金剛砂をならす5...
  • 16.手かんなの基礎
    Tips16.手かんなの基礎話が前後しますが、手かんなについての基礎です。かんなについてはいろいろのHPにいろいろの情報がありますので、ここでは一般的な内容に留めます。鉋は片刃の刃物で各部の呼びは以下の通り。鉋身を単体で台に置くときは、刃裏が上になるように置きます。つまり刃先を台に接触させないことです。鉋を仮に台に置くときは(絶対床に直接置いてはいけません)図のように横向きに置く。理由は鉋台全体を空気に...
  • アメリカ直輸入(Wixey)
    今日ポハンに帰ってきました。やっぱり自分の部屋に戻るとほっとします。会社に寄ってみると、以前にアメリカから直輸入した角度計の輸送費の請求が来ていました(会社のアカウントを使用したので)。以下です。購入品 Digital Angle Gauge 39.99 USDSaw Fence Digital Readout 149.99 USD輸送費内訳:飛行機代 105,000Won燃料費追加分 13,125Won日本国内輸送費 20,000Won上記を今日のレートで日本円に換算してみると購入品 Digi...
  • サムギョプサルにお魚
    今日のお昼は、お客さんからご馳走になりました。インチョンでこちらがサービスで仕事上の教育を二日間していたのですが、お客は何もあげられるものがないか、らせめて食事をということで、お昼からビール付きでサムギョプサルをご馳走になりました。で、今度は夜になり、明日ポハンに帰るので、ソウル最後の夜ということで、ソウル事務所の人たちが会食を設けてくれました。スオンの結構有名なお魚専門店(ビルの9F)です。黒鯛の...
  • 15.切削方式
    Tips15.切削方式「切削方式」木工機械で刃が回転する方向により、アップカットとダウンカット方式があります。これは非常に重要なことなので以下説明します。図のように刃の回転方向に対し、材料の送り方向が逆向きの場合アップカット方式と言います。逆に刃の回転方向と材料の送り方向が同じ向きの場合をダウンカット方式と言います。機械を横から見た図(手押しかんな盤のイメージ)で、この場合がアップカット方式安全に機械...
  • 鮑粥
    久しぶりに食べ物です。ホテルの近くに綺麗なおかゆ屋さんがあったので、いつか帰るまでには行こうと決めていましたが、今日やっと行くことができました。お店です。ガラス壁には「韓国伝統のおかゆ専門店」と日本語で併記されています。実はメニューにも日本語が併記でした。こういう日本語は笑えるのがいつものことですが、今回の日本語はきちんとした日本語でした。メニューもおかゆだけですが、種類はいろいろあります。肉類か...
  • 清渓川(チョンgゲチョン:청계천)文化館
    韓国の博物館等は一般に月曜日が休みです。(日本もそうかな?)今日月曜日にやっているところがあるというのでいってみましたが、見事にガセネタでした。しっかり休みでした。でも、表のドアは開いていて、中のInformationのデスクにはおじさんが座っていました。折角なので、資料をもらってきました。ここ清渓川文化館は、珍しい川の博物館です。川と言っても清渓川の歴史です。この川はソウルのほぼど真ん中にあり、一旦蓋をさ...

プロフィール

toshim11

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ